風薙鳥ゲーム制作日誌

最近の記事

カテゴリ

ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

過去の記事

タグ

RSSフィード

制作日誌案内

「カテゴリ」はゲーム別、「タグ」は内容別に、記事を分類しています
各記事の画像は、クリック(タップ)で原寸表示できます

戦闘周りの実装を進める

2018/7/16
RPGツクールMVで、中編RPG「墨色の空想」を制作中です。

戦闘システムや、その周辺の機能の実装に取り組んでいます。
ここ最近では、戦闘前後に演出を用意しました。

---

戦闘開始時の、ちょっとした演出。



この演出のタイミングで、敵の名前を表示します。
今まで、敵の名前を確認する手段がなくて、表示するならここかな、と。

---

戦闘に勝利した時にも、演出が入ります。



ファンファーレと勝利BGMが流れます。
この演出の後に、経験値取得などの、戦闘リザルトを表示する予定です。

---

他にも、徐々に戦闘周りを固めています。
戦闘システムの完成を目指して。

村のシナリオを実装

2018/7/11
RPGツクールMVで、中編RPG「墨色の空想」を制作中です。

シナリオの実装に取り組みました。
この前、オープニングを実装したので、その続きです。

最初のまとまったシナリオの舞台となるのは「村」です。
村の住人は、人間を演じているモスタンたち。
彼らの行動を追っていく形で、シナリオが進行します。



人間を演じているモスタンたちは、やがて波乱を起こします。
それを解決するのが、村のシナリオの流れです。

村での一連の出来事を見届けて、主人公たちは、次の舞台へと進んでいきます。

人間を演じるモスタン

2018/7/6
RPGツクールMVで、中編RPG「墨色の空想」を制作中です。

今作に登場するNPCの多くは、モスタンが人間を演じているという設定です。
モスタンの姿をしつつ、人間として振る舞っています。



人間を演じているモスタンは、人間の姿の幻影を纏っています。
これらのモスタンとは、戦闘になることはなく、シナリオを進めるための役割を担っています。
序盤に訪れる村には、特に多く登場します。

村のシナリオで必要なモスタンのグラフィックを、一通り作り終えました。
今後も、シナリオを実装する過程で、グラフィックを増やしていきます。

通常戦闘BGMを作成

2018/7/1
BGM
RPGツクールMVで、中編RPG「墨色の空想」を制作中です。

新たなBGMの作成に取り組みました。
今回は、通常戦闘BGMです。

これまでに、ボス戦BGMと、ラスボス戦BGMの作曲を終えています。
通常戦闘BGMも完成し、これで今作の戦闘曲が揃いました。

出来上がった通常戦闘BGMは、軽快な印象を受ける曲です。
ボス戦やラスボス戦のBGMは緊迫感が強いので、通常戦闘が軽快なことで、重要な戦闘の印象が際立つかもしれませんね。

戦闘曲は揃いましたが、他にも欲しいBGMがあるので、折を見て作曲に取り組みます。

今作のタイトルを発表

2018/6/25
RPGツクールMVで、中編RPGを制作中です。

今作のタイトルが決定しました。
「墨色の空想」(すみいろのくうそう)です。

タイトルの決定に併せて、タイトル画面を作成しました。



タイトル画面には、今作の主要キャラが勢ぞろいしています。
今後の制作で、しっかりと彼らに活躍の場を用意してあげたいですね。

「墨色の空想」というタイトルには、複数の意味を込めています。
タイトルは、他にも候補があり、かなり迷いました。
でも、今作のシナリオを最も巧みに表現している、ということで、このタイトルに決定しました。

オープニングを実装

2018/6/22
RPGツクールMVで、中編RPGを制作中です。

シナリオの実装を始めます。
シナリオを作る上で、まだ不足しているシステムもあります。
それでも、そろそろ短い範囲だけでも、遊べる状態を作っておきたくて。

シナリオ実装の取っ掛かりとして、オープニングを完成させました。



おかしな状況に置かれた主人公「ソゾサ」。
見知らぬ場所をさ迷う中、遭遇するのは、私のゲームではおなじみの「モスタン」たちです。



紆余曲折あって、モスタンたちと行動することになった、ソゾサの冒険が始まります。