風薙鳥ゲーム制作日誌

最近の記事

カテゴリ

ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

過去の記事

タグ

RSSフィード

制作日誌案内

「カテゴリ」はゲーム別、「タグ」は内容別に、記事を分類しています
各記事の画像は、クリック(タップ)で原寸表示できます

戦闘画面などもスマホ向け改修

2017/9/22
RPGツクールMVで、RPG「孤島の中の故郷」を制作中です。

引き続き、スマホのタップ操作向けに、画面を改修しています。

メニューのアイテム画面をいじったので、機能を共有している他の画面が動かなくなっていて。
動くようにするついでに、シングルタップで戻るボタンを配置したりしました。

---

面倒そうで後回しにしていた、戦闘画面の改修にも取り組みました。
実際はいじる箇所が少なく、意外にも短時間で終わりました。



ひとつ前の入力に戻るボタンを配置。
最初の入力や、入力完了後は消えます。

それと、タップで操作しやすいように、スキル選択の縦の余白を広げました。

---

ここのところ、画面の改修ばかりに取り組んでいますが、そろそろ別の要素にも取り組みたいですね。
作りたい、直したい要素は、色々と溜まっています。

メニュー画面のスマホ向け改修

2017/9/18
RPGツクールMVで、RPG「孤島の中の故郷」を制作中です。

スマホ向けに、タップ操作の改良を続けています。

タップすると前の画面に戻るボタンを、残っていたメニューサブ画面に配置しました。
これで、メニューはトップ画面を除いて、シングルタップで戻れるようになりました。



装備変更画面には、ボタンを配置するついでに、全装備を外すコマンドを追加しました。
過去のテストプレイで、装備をまとめて合成したい時に、ひとつずつ外すのを面倒に思っていたんですよね。
これで、合成にかかる時間を削減できます。

---

メニュートップ画面は、空きスペースがなく、ボタンを配置できません。
そこで、改修に取り組みました。



メニュー項目を2段階化して、各項目を大きくしました。
1段階目の項目が減ったことで、メニューを閉じる項目を用意できました。
項目が大きくなったので、スマホでの誤タップも減ったはずです。

---

これで、メニュー画面の改修は終わりにします。
まだ、スマホで誤タップしそうなサブ画面はあります。
でも、改修が大規模になってしまう上、タップ操作以外は現状でうまく収まっているので、あまりいじりたくないんですよね。

新メニュー画面は、まだパソコンでしかテストしていないので、いずれAndroid端末で動かして感触を確かめます。

スマホ向けに操作を改良中

2017/9/13
RPGツクールMVで、RPG「孤島の中の故郷」を制作中です。

新作「学びの迷宮」を制作していて、Android端末でのタップ操作の重要性に気づきました。
RPGアツマールの仮想パッドより、ゲーム画面をタップした方が、操作しやすいんです。

しかし、今作「孤島の中の故郷」は、その辺りを考慮せずに制作していました。
タップ操作には不向きなUIになっています。
今から大規模改修をするわけにはいかないので、できる範囲でタップ操作を改良することにしました。

---

いくつかの画面に、タップすると、前の画面に戻るボタンを配置しました。
これまでは、キャンセルには2本指タップが必要でした。



オプション画面や、メニューのサブ画面などに置きました。
この作業は、まだ途中で、さらに配置する画面を増やしていきます。

アイテム画面では、ボタンでアイテムが隠れないよう、選択カーソル位置に応じて、ボタンが移動するようにしています。

---

マップ画面右下に、タップでメニューを開くボタンを配置しました。
メニューを開く操作も、これまでは2本指タップでした。



このボタンは、イベント実行中は非表示になります。
また、キーボードやゲームパッドで操作しても非表示になります。
タップ操作をすると、再び表示されます。

---

これで、いくらかはタップ操作を改善できました。
さらなる改良に取り組んでいきます。

休止中のツクールMV製RPG制作を再開

2017/9/10
新作「学びの迷宮」を公開して、数日が経過。
燃え尽き気味で、ゲーム制作から離れていました。
まだ気力が再燃したわけではないですが、ぼちぼち制作を再開します。

ということで、RPGツクールMV製RPG「孤島の中の故郷」、久々の制作です。

---

制作休止中に、RPGツクールMVは、アップデートを重ねました。
再開して最初の作業は、制作中プロジェクトのコアスクリプトを、MVの最近のバージョンに差し替えること。

コアスクリプトは、かなり変更が施されているので、プラグインとの競合を懸念しました。
でも、軽く動かしたところ、目立つ問題はなさそう。
細かい部分では、問題が起こっているかもしれませんが、今後の制作やテストで気づくでしょう。

---

制作休止中も、「孤島の中の故郷」について考えることが、度々ありました。
また、「学びの迷宮」を制作していて、色々気づくところがありました。
それらによって、追加したい、作り直したい要素が、多数見つかりました。
当分は、それらの要素に取り組んでいくことになります。

まず取り組んだのは、モスタンの新種族の作成。
「つぶら真珠」と命名しました。



とあるシーンのNPCモスタンを、この「つぶら真珠」に置き換えます。
世界観上の都合で、今までの種族では問題があると気づきましたが、既存の種族ではカバーできませんでした。
という中での、新種族の登場となりました。

ローグライク「学びの迷宮」完成、公開!

2017/9/5
新作フリーゲーム「学びの迷宮」が完成し、本日公開しました。
RPGツクールMVで制作したローグライク(ターン制ダンジョンRPG)です。

公開ページは、公式サイトから
http://birdwind.webcrow.jp/learnrogue/

今作は、初のブラウザ版対応です。
Windowsだけでなく、Macやスマホでもプレイできます。
もちろん、従来のWindows向けダウンロード版もあります。

---

RPG「孤島の中の故郷」の制作を休むことになり、その隙間を埋めるべく制作を始めた「学びの迷宮」。
約半年という制作期間を、突っ走りました。
それなりに手応えのある出来になったと思います。

制作を休んでいる「孤島の中の故郷」ですが、制作を再開する条件は整っています。
再開してもいいですが、「学びの迷宮」に不具合報告や要望が寄せられる可能性もあるので、様子を見ながらですね。
ブラウザ版を公開したことで、そういった意見は、従来より届きやすいと予想しています。

何はともあれ、今は完成・公開にこぎ着けた余韻に浸るとします。

再通しテスト完了、ゲーム完成間近

2017/9/1
RPGツクールMVで、ローグライク「学びの迷宮」を制作しています。

デバッグも兼ねた動作確認を続け、もう不足する要素は見つからなくなってきて。
要素が揃ったという確信を得るべく、再び全体通しテストプレイに取り組みました。
テストはWindows版で行い、これまであまり使っていなかったゲームパッドで操作しました。

結果、問題は見つからず、最後まで通せました。
前回の通しテストプレイより、1時間以上早くクリアできて、慣れてきた印象です。
といっても、急いでプレイしたわけではなく、気になる部分をチェックしながらのテストでした。

いよいよ、完成が近いという実感がわいてきました。
でも、完成宣言は慎重に。
もう一度、今度はブラウザでテストプレイを行います。
それで問題がなければ、完成とします。

何もかも順調にいけば、制作日誌の次の記事は、完成・公開開始の告知になるかもしれません。