風薙鳥ゲーム制作日誌

最近の記事

カテゴリ

ブログランキング

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ

過去の記事

タグ

RSSフィード

制作日誌案内

「カテゴリ」はゲーム別、「タグ」は内容別に、記事を分類しています
各記事の画像は、クリック(タップ)で原寸表示できます

次回作構想、2つの案で採用競争

2018/1/21
新作「孤島の中の故郷」を公開し、数日。
ぼちぼち、新たな制作への準備を始めます。

次の制作は、「モスタンダンジョン」か「モスタンドリーム」の制作再開を有力と考えていました。
でも、今はツクール熱が高いので、SFML製の「モスタンダンジョン」は、いったんパス。
となると、「モスタンドリーム」が有力なんですが、以前書いた構想に問題が見つかってしまって。
これは、根本から直さないとだめかも、という大ごとに。

---

そんな状況で、RPGツクールMVで作りたいゲームのアイデアが、2つ浮かんできました。
といえども、急ごしらえのアイデアに頼って、失敗したくはありません。
この2つの案の構想を練って、よりしっくりくる、と思った方を採用することにしました。

そんなわけで、今は構想を練っている段階。
2つの案のうち片方、「RPG要素を持たせたカードゲーム」の構想は、かなり固まりました。
ただ、実装して遊んでみるまで、ルールの欠陥に気づけないのがカードゲームだと思うので、勇気が要ります。

---

まだ実装には取り組みませんが、試しにカードのデザインを考えてみました。



これらの数字が、どんな意味を持つかは、このゲームが採用されれば、わかります。
今回採用されなくても、将来作ることになるかもしれません。

---

次は、もう一方のアイデアの構想を練ります。
次回作の制作開始は、もうしばらく先になりそうです。

RPG「孤島の中の故郷」完成、公開!

2018/1/16
新作フリーゲーム「孤島の中の故郷」が完成し、公開しました。
RPGツクールMVで制作した、中編RPGです。

公開ページは、公式サイトから
http://birdwind.webcrow.jp/islands/





RPGツクールMV製のため、ブラウザでのプレイに対応しています。
ブラウザ版では、Macやスマホでも遊べます。
従来通り、Windows向けのダウンロード版もあります。

---

RPGツクールMV発売前から作り始めた今作。
制作開始は2015年半ばだったので、長期間の制作となりました。
といっても、その間に別のゲームの制作にも取り組んでいるので、今作の制作期間はもっと短いですけど。

---

今まで、自由奔放なモスタンたちが、騒ぎを起こすゲームを、いくつか制作してきました。
今作では、モスタンたちは、人間キャラと一緒に旅をします。
人間とモスタンの、新しい関わりを描けたと思います。

---

次は、どのゲームの制作に取り組むか、まだ決まっていません。
今作の制作ラストスパートで、張り切りすぎてしまったので、少し休息してもいいかもしれませんね。

携帯端末で通しテスト、ゲーム公開近し

2018/1/14
RPGツクールMVで、RPG「孤島の中の故郷」を制作中です。

制作も大詰め、通しテストプレイ中。
AndroidタブレットやiPhoneでもクリアまでプレイしました。
どちらでも、最初から最後まで通せることを確認完了。

実装は完了したつもりでしたが、携帯端末でプレイすると、気になる部分が見つかって。
iPhoneの小さい端末では、オプション画面の操作が難しかったので、各項目の縦幅(余白)を大きくしました。



他にも、イベントの些細なミスを修正したり。
ラストダンジョン専用システムで、注目してほしい部分を強調する仕様を加えたり。

改良する部分こそあったものの、携帯端末での通しプレイに、支障はありませんでした。
いつまでも先延ばししても、仕方ありません。
そろそろ覚悟を決めて、ゲーム公開に踏み切るか……。

まあ、せめて、もう1週は通しテストプレイをしておきます。
テストプレイで、何もかもうまくいけば、次の記事は、ゲーム公開報告になるかもしれません。

RPG制作再開、通しテストプレイ

2018/1/11
RPGツクールMV製RPG「孤島の中の故郷」の制作を再開します。
公開時期調整のため、制作を休んでいましたが、そろそろ頃合いです。

制作再開といっても、ゲームの実装は終えています。
通しテストプレイを繰り返し、見つかった不具合やミスを修正していきます。
各動作環境で万全と判断したら、完成・公開となります。

---

久々の通しテストプレイ、まずはWindowsで行いました。
制作休止前に、テストプレイを繰り返したので、特に不具合は見つかりませんでした。
バランス調整で、一部の武器の性能を変えたくらいです。

たぶん、もう、ほぼ完成といえる状態になっているんです。
でも、万全だという自信を持てていないんですね。
制作休止を挟んだから、尚更です。

自信を持って公開できるように、あえて完成までの工程を残して、制作を休止したんでした。
もう数回の通しテストプレイで、何事もなければ、自信を持てるかな。

博士キャラの立ち絵を練習

2018/1/8
立ち絵イラストの練習を継続中。
題材は、今回も、モンスター育成ローグライク「モスタンダンジョン」の登場キャラです。

---

前回、少年キャラを描きました。
男性キャラも今の絵柄で描けたので、ハードルを1段階上げて、大人の男性キャラに挑戦しました。
今まで、立ち絵に限らず、少年少女の絵は何度も描いてきました。
でも、大人を描いた経験は、まるでなかったんです。

その挑戦の成果がこちら。



調査隊シナリオが主な活躍の場となる「シャイタル博士」です。

デフォルメ気味の絵柄なので、大人も少年も、大きな違いはありません。
それでも、今回は相当な苦戦を強いられました。
何とか形にできて、ほっとしています。

---

しばらく立ち絵練習を継続してきましたが、そろそろ切り上げようかと考えています。
ゲーム制作の方も取り組みたいですからね。
またいずれ、頃合いを見て、立ち絵練習を再開するかもしれません。

少年キャラの立ち絵も練習

2018/1/3
立ち絵イラストの練習を続けています。
題材は、引き続き、モンスター育成ローグライク「モスタンダンジョン」の登場キャラです。

---

前回、少女キャラ2人の練習立ち絵を描きました。
今回は、少年キャラです。
企みシナリオが主な登場機会となる「ソゾサ」です。



ずる賢く、自信家なキャラクターです。
この立ち絵では、その印象を表現できたと思います。

---

「モスタンダンジョン」の主要キャラは、男性の方が多いです。
男性キャラは、女性キャラに比べ、過去に描く機会が少なかったので、不安がありました。
こうして、印象通りのキャラを描くことができたので、今後に繋がりそうです。